京かまぼこ茨木屋「朱雀工場」

朱雀工場

朱雀工場

創業以来、伝え磨かれてきた数々の技と冴えが
さらに新しい食文化の創造を導きます。

創業以来130余年、素材にこだわり、はんなり上品な味をもとめてきました。
選び抜いた「はも」「鯛」「甘鯛」「ぐち」「タラ」等々を使い、茨木屋の製品は、ここで生まれます。

昔から受け継がれてきた職人の技と近代的な設備により、また平成6年からの工場改築、徹底した衛生管理で、よりよい製品を日々お届けしております。


製造工場の様子

機械化ラインは成形後、蒸し→焼き→1次包装→加熱殺菌→冷却まで、人の手にいっさい触れません。
蒲鉾は、加熱して作る物なので、病原性大腸菌等には非常に安心な商品ですが、1次包装後・加熱殺菌することで、より完璧な製品に仕上がっています。

朱雀工場 朱雀工場
擂潰・混合 手作り部門
朱雀工場 朱雀工場
蒸し・焼き コンベア
朱雀工場 朱雀工場
1次包装後加熱殺菌 1次冷却
朱雀工場 朱雀工場
パック包装場 従業員食堂
  • このエントリーをはてなブックマークに追加